全分子アポルバノイド含有フコイダン アポトータル フコイダン総研オンラインショップ

全分子アポルバノイド含有フコイダン アポトータル全分子アポルバノイド含有フコイダン アポトータル日本癌学会 学術総会 発表

ご挨拶

このたびは数あるフコイダン取扱店の中から「全分子アポルバノイド アポトータル」のフコイダン総研オンラインショップをご覧いただき誠にありがとうございます。

「フコイダンが初めて」という方にも、安心してご利用いただけるよう誠意を持って日々業務に取り組んでおります。

少しでもお客様が安心してお召し上がりいただけるよう、全分子アポルバノイドの「確かな答え」を迅速にわかりやすくお伝えさせていただきますので、どうぞ何なりとご質問、お問合せください。

お問い合わせ

企業理念

3つのお約束

私たちがおすすめする「全分子アポルバノイド フコイダン アポトータル」は、フコイダン研究のパイオニアとしての技術の粋を結集し、アポルバノイド、高分子フコイダン・低分子フコイダン・超低分子フコイダンのすべての分子サイズを兼ね備え、高濃度アポルバノイドを含有するフコキサンチンを強化配合した、今までにないフコイダン製品です。

長年にわたり培ったフコイダンの経験と実績をもって、「フコイダンが初めて」という方にも安心してご利用いただけるよう誠意を持って業務に取組んでまいりますので、どうぞ何なりとご質問、お問い合わせください。

研究・開発への取組

私たちは設立以来、様々な医薬・機能性食品を研究・開発し販売してまいりました。

これからもより多くの皆様に、本当にお役に立つことのできる医薬・機能性食品の開発を目指し地道な研究を続けて参ります。

札幌研究所

シンゲンメディカル株式会社 ここシンゲンメディカル札幌研究所において研究・開発されました。

私たちは、北海道大学フード&メディカルイノベーション国際拠点に研究拠点を構え、高橋 延昭 所長のもと地道な基礎研究の取組をおこなっています。

研究所にはマウス実験設備を設け、シャーレ上の試験だけでとどめるのではなく、実際にマウスを使い経口投与した場合にどのような結果を得ることができるのかを詳細に試験しています。

研究・開発の沿革

2013年全分子アポルバノイド フコイダン アポトータルの研究・開発に成功し発売

全分子アポルバノイド フコイダン アポトータル

フコイダン30の発売から10年。
そして、「両分子フコイダン フコイダンダブル」の発売から5年。

ここシンゲンメディカル札幌研究所において研究・開発されました。での応用研究を経て、さらに進化した「全分子アポルバノイド フコイダン アポトータル」を製品化。

アポルバノイド・高分子・低分子・超低分子の全ての分子領域を含むフコイダンの抽出に成功。
さらに乳酸発酵することにより吸収率を極限にまで高めた、これまでにない「全分子アポルバノイド フコイダン アポトータル」として発売しました。


ページトップへ