全分子アポルバノイド含有フコイダン アポトータル フコイダン総研オンラインショップ

全分子アポルバノイド含有フコイダン アポトータル全分子アポルバノイド含有フコイダン アポトータル日本癌学会 学術総会 発表

厳選されたフコイダン原料

厳選されたフコイダン原料

選び抜かれた原料

昨今偽装問題などが世間を騒がせている中、私たちは自信を持ってアポトータルを製造しています。

その理由はどのような原材料をどこでどのようにして加工、製造し、お客様の手元に届くまで全てのプロセスを外部の業者を通さず私たちだけで一貫して管理しているからです。

もちろん過程だけではなくお手元に届くまでの過程の中で一番初めとなる原料にもこだわりを持ち続けています。

貴重なフコイダンを原料としています。

全分子アポルバノイド フコイダン アポトータルは、厳寒のカナダの海で鍛え上げられたヒバマタ海藻と雄大な自然に育まれた沖縄モズクにごく微量含まれている貴重なフコイダンを原料としています。

私たちはいつ、どこで採取されたヒバマタ海藻と沖縄モズクが熊本の工場に届いているのかをしっかりと把握し記録しておりますので、安心してお客様にお召し上がりいただけているのも納得していただけると思います。

「水」にこだわりたどり着いた火の国熊本の阿蘇山

火の国熊本の阿蘇山

火の国と呼ばれる九州の熊本県は自然に囲まれた阿蘇山のふもとに位置します。
阿蘇山から流れでる「水」を飲まれたことはありますでしょうか?

シンゲンメディカル株式会社 フコイダン総合研究事業部の工場を熊本に選んだ理由は、私たちの体の全ての基礎となるといっても過言でない「水の質の良さ」にあります。

阿蘇山は日本でも有数の活火山として過去多くのミネラルを台地に与え続けてきました。そのミネラルをたっぷり含んだ水が、阿蘇のふもとに流れ出ています。

体はもちろん健康食品の製造にも欠かせない「水の質」にこだわり続けて多くの「水」を分析した結果、最も良質な「水」と「空気」を得ることができたのが火の国熊本であり、さらに熊本の中でも最も阿蘇のふもとに位置するのが熊本市東区戸島町でした。

シンゲンメディカル株式会社 熊本工場

シンゲンメディカル株式会社 フコイダン総合研究事業部
熊本工場所在地:熊本市東区戸島町920

全分子アポルバノイド フコイダン アポトータルの製造工程

全分子アポルバノイド フコイダン アポトータルの製造工程には一般のフコイダンの3倍以上の製造工程を要します。

しかも、保存料着色料を一切使用しないこだわりと、常に作りたての製品をお届けする為に小ロット生産を行うため、毎日研究員が製造工程に目を光らせ、出来上がった全分子アポルバノイド フコイダンの中でもさらに規定の品質基準をクリアしたものだけを出荷します。

品質基準は100項目を超え一つでも基準を超えていない場合は、すべてを捨ててしまうこともあります。

私たちが「頑固なまでにまじめだ」と言われる所以はこのこだわり抜いた製造工程にあります。

全分子アポルバノイド フコイダン アポトータルの製造工程

ページトップへ